祇園みずおか

  • ENGLISH

女将ナビ

新緑の5月

こんにちは!女将です。
ゴールデンウィーク最終日、京都の道行く人は少なくないけど、お店はゆったり、まったりの営業です。
閉まっているお店も多く、いつも並んでるラーメン屋さんも外国人が店内に収まってます。平和だなぁ。
4月の混雑がうそのようです。休憩がなく、女将ナビもとうとう飛んでしまってごめんなさい。
手の込んだ昔のお仕事の焼きタケノコは、皆様すごく喜んでくださって、たくさん宣伝したいのに、いつもこんな感じであっという間にひと月が終わってしまい、何事もやり切れません。でも逆に言うと、まだやれることがいっぱいあるってことですよね。ポジティブ女将~。
今月で丸13年、14年目に突入です。感慨深いです。
コロナ初期、かねてより目標だった10周年がとん挫してしまい、次は15年の区切りかなって思っていました。
でも、ふと思ったのです。
明日はわからないから「今でしょ!」
あの時の芸舞妓さんはほとんどいませんし、お客様も急に集まらないかもしれないけど、女将は今やりたいと強く思いました。

大将にもワンランク上の料理を振舞ってもらい、女将の揃える渾身のお酒とつる居の各日3名の華やかな花との饗宴「夢の一夜」
限定1日12名の2日間を企画しました。
芸妓、舞妓の日にちから決めたら、22日と28日の平日だったので、お客様が来られるか不安でしたが、女将ナビで公募する前に、
都をどりでいらした皆様で即日完売となり、又ひとつ私たちの夢が形になりました。賛同していただけた24名のお客様には感謝しかありません。
又、今回お誘いできなかったお客様、これからもみずおかは、楽しいこと、うれしいこと、おいしいこと、考えていきたいと思いますので、ぜひ、又の機会はよろしくお願いいたします。

最近、とても素敵な器を見つけました。
5月に使いたいと思っていたので、うれしくて仕方がないです。
その年、その月、旬はあるけど微妙に温度も違いますよね。メニューも微妙に変えています。
最近メニューを考えるのがとても楽しいです、こうご期待です。
海外のリピーターのお客様もできました。
英語もしゃべれない私たちだけど、春に紹介した友人が女将は英語上手だったよと言ってたとからかわれたり、彼は料理人、女将はボスだって初めて来た外国の方に冗談まで言われたり、又、日本のお客様も、やっと来れたよとか、前から気になってたけど今回来れたなど、毎日小さなうれしいをたくさんもらっています。
本当にありがとうございます。
華やかな名誉や明確なビジョンとかは残念ながらありません。でも、いつも思うことはこの初めての出会いが、人生で一度かもしれないし、そうでないかもしれないけれど、その時々を大切に、いつもすがすがしいみずおかであり続けたいです。
5月、じゅんさい、とり貝、加茂茄子、鮎、どんな形で出てくるやら、ワクワク、ウキウキ、いつも元気な大将と女将、皆様のご来店をお待ちしております。

2024.05.06

春はそこまで

こんにちは!女将です。
早くも3月になりました。いつもこんなに寒かったかなって震えています。
桜のつぼみもまだ固く風の冷たい京都です。少し天気が緩んできたら桜のつぼみが膨らんで今はまばらな人影も都をどりさながらに人々があふれ出し、景色が一変するのでしょう。もうにぎやかな春がそこまできているはずです。
お料理は皆様の大好きな生ホタルの沖漬け、ふきのキャラ煮、ワカサギ、道明寺まんじゅう等、春らしいお料理でお待ちしています。
最近、海外のお客様だけでなく、日本の方もコーヒーより煎茶を注文されるので、女将は下手なりに淹れ方を工夫しているのですが、たまにすごく上手に淹れられる時が出てきて、この煎茶を買いに行きたいと言われます。先日も外国の家族が宇治に行くし教えてって言われたのですが、携帯電話最高!素晴らしい動く地図ですね。「丸宗」がしっかりわかります。
「光る君」の影響で宇治に行かれる方も多いでしょう。
京都駅から快速で15分、有名な甘党屋さんもあり、塔の島、平等院、小さい町ですがきれいなところです。大将は宇治生まれ!
あがた神社の前に老舗お茶屋の「丸宗」があります。店主は大将の幼馴染で、みずおかの美味しいお茶はここから提供されています。宇治にいかれたらぜひ他のお茶も見てください。
今日のお休み、女将はパスポート申請してきました。いつまでも冬じゃないのです。
昨日は久々に派手にこけたけど、動きたいって思える間は無茶でもしてみたいですね。人生は長くもあり、短くもあるから。
来月の都をどり楽しみです。
今32枚チケット注文いただいてます。ありがとうございます。
チケット代も高いですが、コロナ明けの今、皆様に心より応援していただきたいです。
愛しましょう日本文化、残しましょうこの先も。
よろしくお願いいたします。 

2024.03.06

如月

2月19日(月)は健康診断の為、お休みです。その代わり21日(水)は営業いたします。
祇園みずおかでは、「いっとくパス」が使用できます。
よろしくお願いいたします。

女将

2024.02.18

如月

こんにちは!女将です。

なが~~い1月が終わり、やっと2月になりました。
新年に変わる大事な月です。
節分まで北尾さんのお豆を配って新年が良い年になりますようにと願います。
メニューも力が入っています。
おまかせには、ふぐの薄造りと唐揚げが組み込まれていますし、女将の一押しは、金目鯛とカニのかぶら蒸しです。
量は少し少な目かもしれませんが、心と体に染みるやさしいメニューとなっています。
まだまだ寒い日が続きます。
昨年のことを振り返ることもあるでしょう。
今は枯れ木も芽吹く春がもうすぐ来ます。
私たちも一歩いえ半歩でも歩き出しませんか?
折しもこの3年女将は両親とふるさとが遠くなってしまい、心に大きな穴があいてしまいました。
どうしたものかと考えて、新しい風を入れることにしました。
辛いけど、怖いけど、不安だけど、きっと新しい世界が見えてくるはずです。
長い間、長崎と京都の往復でした。それしか知りません。
旅は私の新しい風になってくれるかもです。
とりあえず、今年中に韓国の釜山に行きます。多分、夏が来る前に。
なんでって、なんとなく。
お仕事してる間は1・2泊が関の山、あまり深く考えず、私自身も風になってみようかと思う女将です。
4月1日~30日
今年の都をどりは150周年です。
私は大きなことはできないけれど、、都をどりを精一杯応援します!
皆でをどりをみて舞妓さんが増えてこれからも日本文化が受け継がれていってほしいと願います。
繋ぐということは、本当はとても強い気持ちがいるんですね。
今年も切符頑張ります。
御用命は女将まで!
祇園みずおかでのお食事もよろしくお願いします。

IMG_1918IMG_1917

2024.02.03

ゆく年くる年

新しい年がはじまりました。
昨年はプライベートでは長崎と京都を行ったり来たり、
お仕事も大変忙しくさせていただきました。
本当にありがとうございました。
時間が足らず女将ナビも書けず、皆様にご心配をかけましたが、大将も女将も元気です。
今年も欲張らず、出来ることを一生懸命!を合言葉に頑張ります。
皆様、会いに来てください。
私達心より待っています。
お正月休みは1月10日(水)11日(木)12日(金)いただきます。
1月は皆様の大好きな白味噌のお雑煮です。
1月は1年で1番静か。ゆっくりしっかり歩き始めたいと思っています。
2024年、辰年、女将の今年のテーマは「旅、さがしものを見つけに行こう」です。
相変わらず口先かっこいいナ
皆様、新年もよろしくお願いいたします。

2024.01.01

こんにちは!女将です。
十月に入っても暑い日が続き、どうしようと思った矢先、急に寒くなりました。
毎年思うのです。柿の宝楽焼きをたくさんの人に広めようって!
ガ~ン もう月半分だというのに唯一のアピール手段の女将ナビが書けてない。
今大慌ての私です。
柿の宝楽焼き ただいま提供中です。
今月いっぱいです。
お待ちしております。

2023.10.18

9月になりました。

こんにちは!女将です。
30度超えの9月なんて想像もできませんでした。
デパ地下には中国産の松茸が並び、栗を使ったデザートがあちこちで秋をうたっていますが、とにかく暑い。
例年だと8月15日のお盆過ぎに吹く風が心地よく季節の変わりを告げてくれるはずなのに、ひと月ずれるのでしょうか。
最近女将はよく月を眺めます。
お月様が大きく感じるのは気のせいかしら?
お花屋さんにはすすきが出ています。
ハイ、9月のメニューが決まりました。
松茸や栗の前にお月見です。
毎月メニューが変わりますが、毎年同じではありません。
その年の状況に沿って組み立てるのでメニュー会議は真剣です。却下の嵐を経て意見のすり合わせでやっと形になります。
気に入ってもらえるかいつもドキドキです。
8月のからすみ餅は皆様に想像以上に楽しんでいただけてうれしかったです。

好評だったので来年の6月と8月ハモしゃぶお取り寄せします。ありがとうございました。

9月のおまかせ
お月見のお料理がどうしても気になる方はお電話ください。
又、皆様お待ちかねの柿の宝楽焼きは10月、かぶら蒸しは11月、海老芋まんじゅうは12月です。

2023.09.03

酷暑の8月

こんにちは!女将です。
一大イベントの祇園祭りが終わり、お盆を目の前に涼しい風を期待したいところですが、連日連夜の猛暑です。
和室に椅子とテーブルを入れたことや、芸舞妓さんのお座敷復活で2階のご利用が増えているのですが、30度超えのお部屋を冷やすのが大変です。
朝からクーラーをかけて冷やします。
おビールがたくさん出るのはうれしいです。
8月のお任せメニューは、
酢の物、しぎ焼き、からすみ餅、冬瓜まんじゅう。
女将的解説でいうと、決して華やかではないけれど旨みあるかな。
お酒がすすみます。
お取り寄せハモしゃぶ8月第二弾はじまっています。
液だれもせず、スムーズに皆様のお手元に届いているようです。
だし汁、ポン酢、本当に愛して下さってうれしい限りですが、決して取り置きしないでくださいね。
8月31日までです。2人前でもハモの後にお肉入れてもおうどん入れても楽しめるので3~4名様でも大丈夫。
この機会に京のハモしゃぶをお試しください。
たっぷりのだし汁をお鍋に入れ、お野菜、お豆腐、湯葉全部入れて湧きあがったらハモをしゃぶしゃぶ、花が咲いたら出来上がり。
京の夏の風物詩を我が家の食卓で味わってくださいね。

みずおかは、お盆・祝日営業していますが、平日水曜日もしくはその近辺で週一回お休みをとっています。
夏休みはまだ未定です。
お電話心よりお待ちしております。

2023.08.05

祇園祭り

7月に入った途端、蒸し返すような暑さです。こんにちは女将です。
京都の夏が返ってきました。
久々の祇園祭りの飾りに手こずりましたが、やっぱり雰囲気が違います。
お料理は鱧ザク、スズキの油焼き、アワビの天ぷらなどなど夏の京都を召し上がってください。

ちょっとお得なお知らせ
7月6日から9月13日アメックスカードをお持ちの方、事前登録で20%(2000円まで)キャッシュバックキャンペーン実施中です。
お昼もカード可になりました。是非お使いください。

前祭 14日~16日
屋台 15日~16日
巡行 17日
後祭 21日~23日
巡行 24日

予定が立ちにくいのかご予約が遅めです。決まり次第ぜひぜひお電話をお待ちしています。
2階の個室はネットでは案内しておりません。最大6名様ですが、椅子席に変えて好評です。完全個室で2階にトイレもございます。
こちらは仲居さんの手配がありますので前日までにご予約お願いいたします。

自分ご褒美 ハモしゃぶセット(2人前12000円)
6月分好評でした!
無事届けられるか心配でした。届いた日に召し上がっていただけるかとても心配でしたが、沼島産鱧は絶対の自信ありでした。

頂いた皆様の声です。
・お野菜シャキシャキ
・板餅うれしい、粟麩うれしい、豆腐美味しい、大将のポン酢うれしい
・お出し最高
・そのまま食べれる
等たくさんのお声ありがとうございました。
ハモしゃぶの後お肉シャブしてもいいし、うどんの締めでも雑煮でも美味しい3人でも満足

7月は鱧が高くてできませんが、8月第2弾開始です。
よろしくおねがいします。
IMG_1711IMG_1720IMG_1699

2023.07.07

6月

お久しぶりです女将です。
いつも元気な女将は6月個室の椅子を張り替えてもらい、梅雨の掃除をし、長崎にも帰りバタバタしていました。
お二階を椅子席に変えたのは大正解のようでお客様も給仕さんも喜んでいます。
6席あるので小さな顔合わせのお席もできます。
お料理 祝い膳 11000円+税・サ各10% お昼も夜もお願いいたします。カードはクレジットカードのみ使えます。
ご両家様、紅白の巾着にどら焼きのお土産をご用意いたします。
一部屋しかないお二階ですがトイレもございますのでゆっくりお話ししていただけると思います。
祇園祭りの笛の音が遠くに聞こえそうな昨今6月から鱧がお目見えです。
祇園みずおかではかねてより考えていた鱧しゃぶを皆様のおうちに届けてみたいと思っています。
但し書きが多くなりますがご了承ください。
まず、食べたい日を指定。届いた日に絶対に食べて下さること。
コミュニケーション要なので初めてのお客様はごめんなさい。
鱧しゃぶ 2人前 12000円 送料税込み
鱧1/2匹、湯葉、豆腐、あわ麩、白菜、白ネギ、九条ネギ、水菜
みずおか出汁汁1ボトル

自宅のお鍋にみずおかがそのまま入ってしまいます。
前日にクール便で送ります。初めての試みなので着いた日に召し上がれない可能性がある方はごめんなさい。
6月と8月の企画とさせていただきます。
代金は以前と同じ郵便局に振込です。
取りに来られる方は10800円です。事前申し込みのお電話いただければご用意します。当日カード支払い可です。
うまくいくかなー 又ドキドキです。
6月は無花果と万願寺の揚げ出しが喜ばれています。
これからも身体に嬉しい心にやさしいお料理を紹介したいと思っています。
長崎で食べたピスタチオのアイスクリームが美味しくて早速注文、入荷しました。
皆さんも食べてみてください。お待ちしています。
IMG_1697IMG_1694
大津田中家具さんありがとう

宛先 郵便局同士なら 記号10270-2 番号58964041
   他行の場合   店名028 普通 58964041

2023.06.17

最新記事

月別記事

お問い合わせ・ご予約は

祇園みずおか

京都・祇園の京料理は花見小路の祇園みずおか

075-551-2305

京都市東山区祇園町南側570-119

075-551-2305