祇園みずおか

  • ENGLISH

女将ナビ

残暑

女将です。
暑さも残っているけど冷たい風も時折感じながらあなたは何を飲みますか?
何を食べたいですか?
9月のメニューできました。今回もきっと喜んでいただけるはずです。
夏の疲れた体と心を祇園みずおかで癒して今年の後半戦もがんばりましょう。
お待ちかねの柿は来月かしら?
昨年より少し遅れ気味ですが、松茸や柿の登場が待ち遠しいです。
お土産のどら焼き、香り味噌、ポン酢、おじゃこ安定してきました。
ご予約の時に注文いただけるので対象と女将は大変助かっております。
19日から値上げしましたが、ご理解いただき皆様本当にありがとうございました。
お客様に頂いた大将と女将のマスコット

女将「ハモしゃぶもハモ茶漬けも好評だったのに8月はお客さん消えちゃったよ」とさみしい頭を帽子で隠し、口を尖らせた大将にそっくりの人形ね

大将「のんびりいきましょう」っておおらかなふりしてる女将さんどんどんワイドになってきて怖すぎてジャイ子みたい!その人形は可愛すぎでしょ!

お互い鋭い突込みで今日も仲良く?皆様をお待ちしています。

どら焼き1個270円 新幹線のお供に1個からよろしくお願いします。
IMG_1430

2022.08.26

女将ナビリアル

暑い日が続くけど祇園水岡8月はハモしゃぶ。クーラーの効いたお部屋で出汁汁たっぷりの沼島産ハモを召し上がっていただきます。
皆さん、野菜、湯葉、お豆腐、ハモに舌鼓。思いのほか好評です。しゃぶが入ってるコースは8000円から。おまかせにはハモ茶漬けもあります。
デザートは無花果。コースを楽しんでいただきたいので1時間半くらい見てください。
通常だとお盆の予約がいっぱいですが、祇園祭以降静かです。
よろしかったらおいでください。お待ちしております。

2022.08.14

8月19日より値上げごめんなさい

こんにちは!女将です。
ブログ書かなきゃと毎日思いつつ、とうとうスルーしてしまった7月でしたごめんなさい。
3年ぶりの祇園祭りはおかげさまで久方ぶりの賑わいでした。といっても、コロナ過のゆとり間隔の満席だったので25万人の人出は感じられず、テレビを見てびっくりしました。
その後の感染の増加で祭りは蜃気楼だったのかと思うほど静かな日常に戻ってしまいましたが、自由な時間ができて、ちょっと日々考えるみずおかです。
大将が68歳、女将が64歳、祇園に来て12年目、まさかのコロナ過に会い、戦争がありました。健康であればやり続けられると思ってました。頑張れば続けられると思ってました。
でも若くても老いてもこの先は誰にもわからないのですね。
スタッフがそろってて勢いがあるときも長く続かないしめちゃ大変だった時もずっとそうではないんです。だから、明日倒れても悔いのないよう今やりたいことやって行こうって思っている私たちは心がとても元気です。
今年の8月、まだまだ暑いのですが、大将、鱧の小鍋のしゃぶしています。
おまかせでは、最後ハモザクでお茶漬け丼も登場しています。

大分値上げについて悩んでいた大将ですが、8月の19日より値上げとなります。
本当に申し訳ありませんがご理解よろしくお願いいたします。
飲み物に関しましては据え置きたいと思います。尚、値上げに伴いランチもカード利用いただけるようになりました。
よろしくお願いいたします。

2022.08.06

慌てた6月

こんにちは!女将です。
ごめんなさい。あっという間に6月半ばすぎてしまいました。
今月は1日からお待ちかねの鱧が登場し、焼き魚はスズキのおたふく焼き。
いちじくの揚げ出し等、皆様に召し上がっていただきたいと思いつつ紹介できないまま、日にちが過ぎていきました。
生活スタイルが変わった?って感じでコロナの影響はまだまだグズグズしていますが、遠くの方で久々にゆっくりした飲み会だったとかいう声やご婦人の集まりや修学旅行の学生さんを駅で見かけるようになりゆっくり動いては来ていると思います。
どら焼きもおかげさまでゆっくり動いています。
毎朝、10個くらい女将が持ってきます。
ある時は提灯の下にどら焼きマスコットがついているので新幹線のお供、ホテルでのお夜食に1個からお求めいただけたらすごくうれしいです。
売り切れたらさるぼぼ君がぶら下がっています。よろしくお願いします。
7月は3年ぶりの祇園祭り。
皆様に喜んでいただけるようメニューを早く考えなければと焦っています。
頑張ります。
DSC_0163
ある時
DSC_0161
ないとき

2022.06.20

五月

こんにちは、女将です。
久々に連日連夜忙しいゴールデンウイークでした。
何年振りかに五月人形を出したおかげでしょうか。たくさんのご予約ありがとうございました。こどもの日の5日の夜から、又、落ち着いた日常です。
昔みたいに上へ下への日々は戻ってくるのでしょうか?
花見小路の石畳が戻る頃?甲部歌舞練場が再開する頃?又、時はめぐってくるはずです。

5月のメニューは鮎です。
GoToの食事券、延び延びでしたが今月20日までです。
1枚でも使い残しのないようお気をつけください。
みずおかは喜んでお待ちしております。

当店の周年は5月ですがもう少し控えたいと思います。
たら、れば、ではないですが、10周年強行できていたら、たとえお昼でも、お酒なしでも開いていたら、などといじましくも考えてしまう女将でした。
一緒に一時代のひと時を過ごした芸舞妓さん達と支えてくれたお客様の笑顔を見たかったからです。日程もお席も記念品もできてたのに実現というもう一歩が十年でもかなわなかった。そして、2度と出来ないと知って、時は本当に待ってくれないのだなと無常を感じるとともに失った時間の貴重さを知りました。
ドラエモンの世界が広がっている素晴らしい現代ですが、どこでもドアとタイムマシンは無理でしょうねぇ。
でもやり直せないから心に残る事もありますよね。想いを手放すと新しいものを手するともいうでしょう。
落ち着いたら、又、何か考えましょう。
美味しいこと、楽しいこと、珍しいこと、皆さんとともに。 女将

お知らせ

どら息子のどら焼き
祇園店にある時は、提灯の下にどら焼きマスコットつけます、
モグモグタイムに1個から買えます。270円です。
よろしくお願いいたします。
DSC_0132DSC_0133

2022.05.11

春爛漫

こんにちは!女将です。 少し肌寒いですが、桜がきれいに咲いてくれたので都をどりとともに華やかな4月の始まりとなりました。
人や車が急に増えてきて、街の景色が変わりました。でも、テレビのニュースによって客足はすぐに消えたり、戻ったり蜃気楼状態です。
戦争が終わって、コロナが終わって、国内も海外も自由に行き来できる日が早く来てほしいと願います。
女将もそろそろ長崎の父に会いたいです。
九州新幹線がいよいよ9月に開通のようですが、できるなら5月の連休に一生懸命働いて、ホッコリ父の顔を見に帰りたいなー。

時節柄、皆様のお口からも、いつどうなるか分からないからこそ今を楽しみたいというフレーズを最近よく耳にします。
私たち飲食店はその大切な時間の一コマになります。
私も長崎に帰ったら、親兄弟と食事をします。本当に数少ない時間だからこそ皆様にも気持ちよく過ごしていただけるよう努力したいと思っています。

京都にはたくさんの飲食店があります。
東山区はいろいろなジャンルの飲食店が一番多いといわれています。
その中でも祇園はミシュラン店も数々、そうでないお店もそれぞれに特色があり魅力的な街だと思います。

期待外れにならず皆様が選ぶ基準になればと改めて私のお店も紹介します。

大将は上手が言えない職人です。
女将は人より秀でているといえるものはほんの少し運が強いただの人です。
お店も料理も地味ながら京都らしさと安心感があります。
おしゃれなお店ではないですがよろしくお願いいたします。

4月のお料理は、ポン酢で頂く鯛の薄造り、焼きタケノコ他、春の食材でお迎えします。
ご希望に合ったお店で楽しい時間をお過ごしください。

2022.04.07

〈お知らせ〉

こんにちは!女将です。
3月春の到来です。
桜の開花はいつでしょう?
今年とても寒かったけれど、又、急に暑くなるのでしょうね。
皆様、GotoEatの御食事券のこと覚えていますか?
いよいよ3月15日の締め切りが近づいてきております。是非使い忘れのないようにお昼でもよるでもご利用ください。

2022.03.03

ついにマンボウ

こんにちは!女将です。
ご無沙汰してすいません。
実は女将は出産してました。
遅れて遅れてようやく1月12日に生まれました。
産みの苦しみと言うけれどなかなかの難産でした。
「御菓子処みずおか」
手焼きどら焼きとわらび餅とコーヒー紅茶のシンプルなお店ですが、店長が国産の材料にこだわり、小豆を焚いて皮も焼いています。
厳しいコロナ化に敢えて祇園の大工さん達のおかげで思い通りのお店に生まれ変わりました。
言葉に出せないくらいの厳しい現実はありますが、そんな中、見守るだけの子育ては怖い反面とても楽しみです。
女将若返るかもです!

本店は年末、おせちを頑張り、年始休まず頑張ったので、何とかやっています。
15日以降はキャンセルが相次ぎ、どうしたものかと思いますが、とりあえず大将は仕事しないと苦しくなるのでまたまた考えました。
時短の間は単品メニュー、短時間の利用も可能でやってみたいと思います。
例えば、熱燗と焼き魚と煮物でちょっと寄って帰るわとか・・・もちろん懐石の方はご予約お願いします。
中途半端かもですが、いろいろ試してる間に20日がすぎるとうれしいです。
どうしても客足がないときは閉めるしかないので来られる前に電話一本お願いします。
11月12月とたくさんのお客様来てくださいました。おせちも早くに売り切れました。
1月15日まではとても順調でした。
皆様のおかげでみずおかはあります。本当にありがとうございます。

2月はフグのメニューです。器も新しく買い足しました。
20日以降、又たくさんの方にお会いできるよう日々精進し、希望を持ってがんばります。
皆様、笑顔で又お会いしましょう。

2022.01.28

新年明けましておめでとうございます

11月、12月、久々の賑わいに喜んだのも束の間、新年からのニュースに敏感な世間の足はぴたりと止まり、祇園もまた、闇の中、まさかの又静かな日常が訪れました。
少し慣れっこになってしまってる自分が怖くもあります。ですが、どうか春の都をどりまでには落ち着いて、舞妓さん達の輝く笑顔をみたいと願うばかりです。
1月のみずおかは、白味噌と寒ブリと牛のお寿司に喜んでいただけました。
初めて白味噌を召し上がる方が三が日、意外と多いのです。
楽しみにされる方も多いので1月いっぱい白味噌が出ますが、チェンジ希望の方はお味噌汁に変更できます。よろしくお願いいたします。
2月は店にて、お稲荷さんの販売します。
5個650円税込みです。
お土産にどうぞ!
当日中にお召し上がりください。

2月のメニューはウィンタースペシャルに競ってフグにしたいと思います。
お楽しみに!

2022.01.13

師走

こんにちは!女将です。
いよいよカレンダーラストページ。
10月からいっきに早送りのように日にちが過ぎました。
時が止まっていた時、どうやって仕事していたのか忘れそうに不安でした。そんな日々にも支えてくれたお客様感謝です。
11月、たくさんのお客様が来店してくださいました。
本当にありがとうございます。昨日のお客様が「みずおか応援キャンペーン」と言って月替わりに続けてきてくださいました。
ありがたいです。皆様、12月もがんばります!

ちょっと冷えてきたので、今年の12月はあったかメニューです。
海老芋まんじゅうだけお知らせします。お口ムズムズ、メニュー言いたいけど他は秘密です。
ちょっと大変になってしまいました、大将大丈夫かなぁ?
12月のお休みはおせちづくりがあるので変更はできませんが、大将も万全の体調と準備が必要なのでどうかご理解ください。
12月は6日、7日、15日、22日、26日~31日までをお休みいただきます。
12月は20日間しか営業できません。よろしくお願いいたします。

お正月は1日から営業いたします。白みそでお待ちしています。
昔、ノンストップで働いていた私たちも働き方改革です。
若い時は欲なのか不要なものでも担いできたように思えますが、これからはいろいろなものを置いて歩かなければ前に進めないのかもしれません。
持てるものに限りあるけど少し弱くなった自分も愛おしく感じます。
女将ナルシスト

これからも大したことは出来ないけれど、ひとつひとつ丁寧にお仕事することと、笑顔で頑張ることを約束します。
京都においでの際はぜひご来店ください。

2021.12.03

最新記事

月別記事

お問い合わせ・ご予約は

祇園みずおか

京都・祇園の京料理は花見小路の祇園みずおか

075-551-2305

京都市東山区祇園町南側570-119

075-551-2305